◇印伝の世界ー模様ー◇19亀甲(きっこう)




「印伝の世界 模様」

自然の力や四季の美しさを想う日本人の心から生まれた様式美


◇亀甲(きっこう)◇

中国思想の四神の一つである「玄武」が由来とされ、亀の甲を図案化した六角形やそれを組み合わせた模様を指します。平安・鎌倉時代より厄を祓い身を守る吉祥模様として、装束や調度品、武具等に用いられました。




一度お手に取ってご覧ください。

ご来店心よりお待ちしております。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示