DSC01904.jpeg

和ろうそく

Japanese Candle

和ろうそくの原料は、それぞれハゼ蝋(純植物性)、糖蝋(米ぬかから抽出したもの)、JPX724(合成蝋)の3種類から作られた種類があります。

奈良時代に中国大陸から伝来したといわれるハゼ蝋の和ろうそく。

普段のお勤めは白の和ろうそくを、おめでたいとき(出産・結婚・入学など)、また7回忌以上の法要では朱ろうそくを使われる宗派もあります。

​ハゼ蝋は燃焼が安定しており炎がきれいで、油煙もほとんどでない特徴があります。

松山櫨復活委員会   http://mahaze.com/